RSS | ATOM | SEARCH
炊き出し活動
 今回5月26日は、宮城県亘理郡山元町に有る山本町役場のボランティアセンターに炊き出しに言ってきました。
ボランティアで来ている方達へ約100人分となりました。
メニューは、K太郎でおなじみマーマレー豚の丼ぶりと、東栄軒の隠れメニュー?のじゃあじゃあうどんの2種類。
午後3時に作業を終えて帰ってきたボランティアの方に、食べて頂きました。

テントで寝泊まりでボランティアに参加している皆さんに頭が下がる思いです。中には1週間〜1カ月間滞在する方もいるようです。
ボランティアセンターには、道具・長靴等準備してあり行ってすぐ手伝える様になっていて受け入れ態勢が整っています。準
備をしている最中も、1日だけでもと何人か受付に来ていました。そんな人達が増えれば増える程、復興に近づいて行ける様な気がしました。
「少しの力でも集まれば大きな力になる」と本気で思えました。

今回も、大きな震災の被害の中のほんの少しの支援ですが、ボランティアの方達に元気になってもらい少しでも早く復興していってほしいと思います。



今回の震災で仕事が無くなってしまったやっちゃんも今回一緒行きました。




ボランティアに来た方に受付方法を案内しています。


今回の炊き出し活動は、平成保温の藤本様より支援して頂きました。
2回目のご支援ありがとうございました。






author:K太郎, category:-, 18:10
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。